ブログでアクセスを集める 2022年6月

ブログの閲覧者数(アクセス数)の分析のぺージ(自分用)

変わった・違った視点からブログを書いていく試み。

2022年になってアクセス数が伸びた。
特に3月から。
前年の300%の伸び。

いつの日かの時点でブログをタイトル名を変えたんです。
前は「ハニーブレイド着せ替え3D日記」だったかな

現在「スマホ・PCゲームブログ」のみ
記事は「〇〇〇〇|スマホ・PCゲームブログ」
※〇は記事のタイトル

一つには他のゲームの記事も書くようになったから。

ディレクトリ別(約1年間)
ディレクトリは記事のカテゴリです。

1位 ハニーブレイド(ハニブレ)
2位 おすすめ
3位 天啓パラドクス

1位:ハニブレの記事(140)が一番多いので閲覧は多いです。
3位:天啓パラドクス(15記事)
2022年4月からで1記事が大量に閲覧されている
(最近はちょっと勢いが無くなる)

2位:おすすめは何かというと

とにかくサービス終了の記事はアクセス数が伸びる。
サービス終了が決まったその日に記事をアップしましょう。
半年ぐらいはアクセス稼げます。

あと失敗したけど1つの記事に複数のカテゴリをつけない方がいいかも。

2つぐらいがいいような気がする

例えば、ある記事にカテゴリを2つに分ける。
「おすすめ」と「ハニブレ」のように

URLが問題で
1.〇〇〇.com/ハニブレ/記事タイトル/
2.〇〇〇.com/おすすめ/記事タイトル/

1のように設置しないと後から何が閲覧されているか調べるのに面倒。
これはワードプレスのプラグインで優先順位を変えれる。

最近1か月の計測
ディレクトリ別(30日)

ハニブレ4位
クソゲーNo1の記事が表示されなくなったから

何が言いたいか
検索順位も大事だけど記事のタイトルが重要(当たり前ですね)
惹きつけるタイトルを付けましょうw

ハニーブレイドの2階層で確認します


1位 クソゲーNo1の記事
2位 戦衣・衣装
3位 ハニリウム


最近1か月は5位に転落w
3位の「委員会の海開き」が気になりますね。

(クソゲーNo1は取れなかった意味なのか?対象としていた他ゲーがすべて終了したのでその役割を終えたか?)

1位 戦衣・衣装/2位 ハニリウム
これはまだ閲覧されてるのでたまに書けばいいけど
実際は1か月の相対的な閲覧数が決まっていて書いてもそんなにアクセスは伸びない。

新規でブログを書く方は戦衣・ハ二リウムについて書くと閲覧される可能性がある。

書く人いないと思うけど。

3位の「委員会の海開き」

シリアルコード

波の音?
シリアルコード

「ハニブレ シリアルコード」で検索

検索に表示されますね。不思議ですね。
ただ、ハニーブレイド シリアルコードは無いですよね。

シリアルコードを望む人がいるって事よね。

 

全体で記事数が643

ハニブレのディレクトリ140だと少なすぎる
調べると
もともとハニブレだけのブログだったのでカテゴリが

トップぺージの下に
・戦衣
・ハ二リウム
・イベント
・おすすめ

そうなるとディレクトリの数値当てにならない。
やり直す必要がありますね。

ぺージ単位で閲覧者数ではわかるけど・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。